株式会社PIO
2017年11月08日(水)

筑波 鹿角霊芝の取扱を始めました

筑波鹿角霊芝

筑波鹿角霊芝のご紹介
筑波大学研究室が開発した「鹿角霊芝」(ろっかくれいし)

「鹿角霊芝(ろっかくれいし)」は、こんな方にオススメの健康食品です。

☆これからの健康を積極的に考える方

☆本来備わる健康であろうとするちからを引き出したい方

古来より中国で漢方薬として珍重されてきました「幻の」キノコ霊芝の中でも、鹿の角のような形をした鹿角霊芝は、10万本に1本しか発生しない大変貴重な物でした。 霊芝が、温度や湿度、日照など微妙な条件の差によって、その形が鹿のように枝分かれした極めて珍しい種類です。

普通の霊芝は笠が開き、次の生命のために胞子を放出しますが、“鹿角霊芝”はその独特の形状からもわかるように笠をつくりません。そのため、生命力にあふれ、栄養成分がしっかりと残っているのです。 古代中国では、その健康に対する作用から、皇帝に献上されていたとも言われています。

筑波大学研究室では、この稀少なちからを現代の健康維持に生かしたいと考え、長年の研究で、筑波大学ベンチャー開発「鹿角霊芝」を生み出しました。

 

茸類に多く含まれるβグルカンは、グルコース(ブドウ糖)からなる多糖体で、人間が持つ免疫力など元気になろうとするちからをサポートする健康成分です。

ところが、体内では作り出すことができないため、これからも健康であるためには積極的に補うことが大切です。βグルカンを含む食品としてはアガリクスや鹿芝が有名ですが、その豊富な含有量で注目されているのが“鹿角霊芝”です。

 

βグルカンは、がん細胞の増殖を抑制するといわれていますが、それは、身体本来の免疫力を極限まで高めるためといわれています。

筑波大学ベンチャー開発「鹿角霊芝」は、話題のβ-グルカンをアガリクスの3倍以上も含有。

あなたに宿る“健康力”を引き出し、健やかな毎日を応援します。 筑波大研究室ならではの品質と安心が、確かなちからの証となります。

筑波大学研究室では、各地に産する“鹿角霊芝”を徹底的に比較し、長年の調査と研究の結果、中国河北省産の“鹿角霊芝”のを採用し、天然の鹿角霊芝の自然界における土壌汚染等の環境リスクを独自の無菌栽培により100%解消、製品にバラつきの無い徹底品質管理による無菌“鹿角霊芝”を完成させました。 さらに、独自製法で粉末化、筑波大学研究室で品質チェックの後、カプセル化しておりますので、その品質と安全性は、筑波大学のお墨付き。皆様に安心して召し上がっていただけます。

鹿角霊芝の主な健康効果
•がん・生活習慣病の予防・改善
血液の粘度が低下し血行を促進。あらゆる病気の予防に貢献します。
•免疫力アップ
β-Dグルカンがリンパ球などの免疫細胞を活性化させます。
•美肌効果
大腸の働きを助けることで便秘を解消し、肌の調子を整えます。
•アレルギー疾患の改善
免疫機能を正常にし、気管支炎、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹などのアレルギー症状を緩和します。

免疫力アップに優れた効果を発揮!

鹿角霊芝は、免疫システムの秘薬。

免疫力を高めると言われるβ-Dグルカンをアガリクスの約3倍も含んでいて、がんの予防への期待値も高く評価されています。

このβ-Dグルカンが免疫力を高めると言われる要因は、ウイルスやがん細胞を攻撃するリンパ球の働きを助けるため。

体の中に侵入した異物を攻撃してくれるので、がん細胞の抑制、生活習慣病の予防が効果が期待できます。

お問い合わせは、筑波鹿角霊芝商品センター

電話 04-2969-0350

FAX 04-2969-0350

2017/11/08 10:43 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

RSS